出来るだけ、シンプルに生きていきたいです。
でも、嵐はやはり欠かせない存在です。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< バスに乗ったら | main | ふと気付けば... >>
バイバイ、2006。
そして、
ハロー、2007。

いろんな意味で、2006年は嵐な一年でした。

春から夏にかけて、私は大学院の卒論に没頭して、
仕事と卒論を両立させてもらって、
毎日は仕事が終わってから、真夜中まで論文についての研究をして、
そして、寝る。
そんな毎日でした。
仕事と論文のスイッチを切り替えするのが大変でした。
締切りが迫ってきた最後の一週間は、
本当に自分でも驚くほどの集中力ですごいペースで論文を出来上がりました。

なぜその時にそれができるだろうかと、今じゃ全然考えられません。
やっぱり、
人間は不思議だと思います。
いや、でも、こういう経験はみんなさんにお勧めできませんですけどw

そして、
2006にmixiを通じて、たくさんの出会いができて、
本当に良かったと思います。
嵐ファンとの交流、ファンじゃない人との交流、
いろんな人と出会えて、本当によかったと思います。

嵐な一年だから、嵐の話が欠かせません。
2006年は嵐にとって、きっと充実な一年だと思います。
私も嵐のお蔭で、充実な一年を過ごせました。

横浜まで行って参戦した夏コン、
映画館で見た翔ちゃんの映画、
そして、
一生の思い出になった、嵐の初アジアツアー、台湾コン。
2006年は嵐ファンにとって、
本当に素晴らしいです。

2006年に本当に嵐からたくさんの勇気をもらいました。
論文で苦しんでた時に、必ず「きっと大丈夫」をかけて、
仕事がうまく行ってなかった時にも、「きっと大丈夫」をかけて、
疲れたときにだって、コンサートのDVDとかを見て、
それで、
また元気になりました。

本当に嵐君たちに「ありがとう」を伝えたいです。

2007年になった今、
これからの一年に、
やりたいことは全部やってみたいし、
自分が持ってる目標が実現できるように頑張りたいと思います。

そして、
もっと思いやりのある人間になりたい、
もっと大人になりたい、
もっと日本語を上達したい、
もっとたくさんの本を読みたい、
2007年も素晴らしくて、充実な一年でありますように。

ここに来てくれた皆さんも、
2007年が素敵な一年でありますよう、
心から祈ってます。

そして、
嵐バカで、毒舌で、無愛想な私を、
これからもよろしくお願いします。

良いお年を。
スポンサーサイト
今年もよろしくお願いします♪

追伸 ショウちゃんは全然無愛想じゃないと思いますよー。


りんごまんごー | 2007/01/04 5:39 PM
COMMENT









Trackback URL
http://yarasho.jugem.jp/trackback/37
TRACKBACK