出来るだけ、シンプルに生きていきたいです。
でも、嵐はやはり欠かせない存在です。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

もし、ホームシックになったら。
私はたぶん、

彼女を見て、

そして、

癒されると思います。
続きを読む >>
Arashi Around Asia 2008 in Taipei
ただいま嵐の台湾コンが終わりました。

すっごく楽しかったです!

嵐、本当に最強で最高なグループです!!!

セットリストはちょっと覚えられないんですが、
メインは今年のアルバムで、
すごくかっこよかったです。

潤君のソロは伝説のYabaiを披露してくれました。
素晴らしいMJ WALKを近くに見られて、
すごく感激しました。

一緒に行った友達はMJ WALKを初めて見たなんで、
鳥肌立ったって、
彼女もすごく感激しました。

潤君に大きな拍手です!

もちろん、
翔君もすごく可愛かったですw
素敵な笑顔をたくさん見せてくれました!w
もう大好きです!(笑)

MCのときに、
花男もここで話題になって、
台湾の道明寺と会ったらどうなるかって話で盛り上がった。

そして、
翔くんが「もし台湾の道明寺に会うたびに、
ここの四人はどうすればいいか?その立場が微妙だね。」
とかいってから、
「じゃあ、みんなF3をやろう」と潤君が言った。

そうしたら、
相葉ちゃんが花澤類に指名されて、
大ちゃんは美作に、
ニノは西門に。

そして、
翔君はつくしちゃんに指名された(笑)
この役配りに、絶大な賛同を送りました(笑)

いやいやいや、
MCも楽しかったです!

しかも、
最後に来月発売のシングルも披露してくれました!
すごくいい曲です!
もう好きになったです!

また明日もコンがあると思うと、
すごくワクワクしてます!

今日の座席の側に、
翔君がよく来てくれて、
たっぷり翔君を堪能しました。

もちろん、
ほかのメンバーも来てくれて、
いっぱい見ました!
楽しかったです!

嵐君たちは、
久しぶりにこんなサイズの会場でコンサートをやるのが楽しい
って言ってくれました。

すごくありがたい言葉をたくさん頂戴しまして、
もう本当に嵐たちにもう一度惚れました(笑)

そして、
今年の中国語の挨拶はさらにパワーアップして、
もっともっと上手になったんです、
みんなさんすごかったです!

感謝感激雨アラシの中国語バージョンも最高でした!

2年前と違って、
今年の嵐君たちはその初海外コンの不安や緊張がなくなり、
自信と余裕を見せてくれました。

その自信と余裕はすごく輝いてて、
みんなさんの笑顔がとても素敵でした。

本当に、胸を張って、
嵐に出会えてよかったといいたくなります。

最高な台湾コンでした。

明日のコンも楽しみでしょうがないです。

今はまだ興奮の余韻で、
話もめちゃくちゃです。

でもでも、
また台湾に来てくれて、
本当に、
本当に、
すごく感謝します。

今夜は嵐くんたちを思いながら、
素敵な夢が見られると思います。


興奮しすぎで、
日本語がめちゃくちゃになったなぁ...(汗)
ふと気付けば...
一年半ぶりの更新。

色々ありすぎて、
どこから話したらいいか、
迷っちゃいます。

とりあえず、
ここの復活を宣言すると言うことで、
更新してみました。(笑)

以上。

バイバイ、2006。
そして、
ハロー、2007。

いろんな意味で、2006年は嵐な一年でした。

春から夏にかけて、私は大学院の卒論に没頭して、
仕事と卒論を両立させてもらって、
毎日は仕事が終わってから、真夜中まで論文についての研究をして、
そして、寝る。
そんな毎日でした。
仕事と論文のスイッチを切り替えするのが大変でした。
締切りが迫ってきた最後の一週間は、
本当に自分でも驚くほどの集中力ですごいペースで論文を出来上がりました。

なぜその時にそれができるだろうかと、今じゃ全然考えられません。
やっぱり、
人間は不思議だと思います。
いや、でも、こういう経験はみんなさんにお勧めできませんですけどw

そして、
2006にmixiを通じて、たくさんの出会いができて、
本当に良かったと思います。
嵐ファンとの交流、ファンじゃない人との交流、
いろんな人と出会えて、本当によかったと思います。

嵐な一年だから、嵐の話が欠かせません。
2006年は嵐にとって、きっと充実な一年だと思います。
私も嵐のお蔭で、充実な一年を過ごせました。

横浜まで行って参戦した夏コン、
映画館で見た翔ちゃんの映画、
そして、
一生の思い出になった、嵐の初アジアツアー、台湾コン。
2006年は嵐ファンにとって、
本当に素晴らしいです。

2006年に本当に嵐からたくさんの勇気をもらいました。
論文で苦しんでた時に、必ず「きっと大丈夫」をかけて、
仕事がうまく行ってなかった時にも、「きっと大丈夫」をかけて、
疲れたときにだって、コンサートのDVDとかを見て、
それで、
また元気になりました。

本当に嵐君たちに「ありがとう」を伝えたいです。

2007年になった今、
これからの一年に、
やりたいことは全部やってみたいし、
自分が持ってる目標が実現できるように頑張りたいと思います。

そして、
もっと思いやりのある人間になりたい、
もっと大人になりたい、
もっと日本語を上達したい、
もっとたくさんの本を読みたい、
2007年も素晴らしくて、充実な一年でありますように。

ここに来てくれた皆さんも、
2007年が素敵な一年でありますよう、
心から祈ってます。

そして、
嵐バカで、毒舌で、無愛想な私を、
これからもよろしくお願いします。

良いお年を。
バスに乗ったら
バス通学の私は、
大学・院は同じ大学に行ったから、
ずっと同じ路線のバスを利用した。

30分以上もかかったの通学路、
運転手たちの勤務時間も把握できるぐらい、
毎日この路線を使った。

バスの進行とともに流れてく、見慣れた町並みは時々違う顔を持ってた。
昨日までやっていたお店は今日から閉店する、いままでありがとうございますと書かれた張り紙があったり、
店内改装したりしました。
あっちは閉店、そっちは新装開店。
新しいお店がオープンする時、店員さんたちが元気はつらつに通りかかった人たちに声をかけたり、
チラシを配ったりしました。
ここ何年同じ建物でもお店の顔は何度も変えたんでしょうか。

大学院を卒業してから、
この路線を滅多に利用しなくなってきました。
たまに同じ路線を走ってるこのバスに乗って、
懐かしい気持ちがいっぱいです。

今日はその日です。

昔から、バスに乗りながら、小説を読むという習慣があって、
ある日、前に座ったおじさんにそういわれた、
「なぁ、君、バスの中で読書するのは目に悪いから、やめたほうがいいよ」と。

ある工業学校の放課時間に通ると、乗車してきた学生たちがバスから溢れ出しそうになる様子。

バレーの練習で疲れて、バスの中で爆睡して、そして、終点駅まで乗り越しちゃった。
運転手さんに起こされたこと。そのあと、1時間もかかって家まで歩いていた。

誰かがバスの中で食べた朝ごはんを全部吐き出した跡、ニオイ。

知らない外国人の目にあうと、すごく睨まれて、
「なんだ、オレにケンカ売ってんの?」とこっちまで迫ってきた。

運転しながら居眠りしたりする運転手の姿。

午後の日差しがつよかったこと。

バスから降りようとする時に、お財布は家に忘れた事に気付き、
その時、隣に座った親切な方が乗車代を払ってくれたこと。

バスに乗ると、名前が呼ばれた気がして、後ろに振り向いたら、
なんと、大学二年に一緒にイベントの仕事をした友達、
そして、当時に話題になった彼女(すごく積極的に友達を追いかけた)
二人は仲良く私に手を振った。
5年ぶりの再会はバスの中で。

院時代に海外から帰ってきた華僑の生徒を教える事があった。
その生徒たちとはすごく仲がよかった。
よく夜に一緒にご飯を食べたり、キャンパスでみんなが集まって、話をしてた。
帰りにみんなが一列を並んで、私がバスに乗ったのを見送ってくれて、
そして、投げキスをしたこと。

バスに乗ったら、
思い出が途切れなく出てきます。

今日も小説を読みながら、時々町並みを眺め、
友人たちの顔を思い出しました。

みんなさん、元気にしてますか。